間伐でスッキリ、市管理道(2/19)


間伐でスッキリ!




岩肌の露出

  この日、カレイ山展望公園へ向かう途中の市管理道(当会の指定管理区域外)を見てビックリ! 懸案であった斜面の雑木がキレイに刈り取られていました。もちろん、作業を行ったのは能島の里の会員です。12月下旬に実施したようで、私が1月の定例作業に不参加だったことで、(気づくのが遅れ)その報告が遅れてしまいました。
  スッキリして気づいたのは、花崗岩の岩肌にクサビの刻印が残され、道路拡幅の際に削り取ったであろう作業風景を思い浮かべたしだいです。春になれば、また雑草や雑枝の伸長に悩まされます。今の時季だからこそ、できる作業に励まないといけませんね。  


広報担当 大成