蒸し暑い7月定例作業(7/17)


駐車場の側溝掃除



  この日、小生は大三島の「鶴姫まつり」と宮窪石文化運動公園の「食房ふれあい」の視察でカレイ山作業をお休みしました。代わりに、同級生の会員・八木治郎君から作業レポートが届きました。それによると、時折、小雨がパラツクなか、治郎君は駐車場の側溝周辺の草刈りと溝さらえに奮闘したとのこと。実家が農家の治郎君は、若手にありながら、そうした作業を苦にしないため、大きな戦力となります。 なかなか明けない梅雨のなか、雑草の伸長は各所で見受けられますね。一方、水軍広場周辺は、会員の藤本義信さんが、夫婦で平日夕方に作業に励み、公園の美化に貢献されています。


広報担当 大成