ラテン観月会、大盛況(^O^)/(9/27)


ラテン観月会2015



  今治のラテンおじさんバンド「マジョール」による演奏会も、今年で4回目となりました(2回は雨天中止)。藤本義信会員らの報告によると、これまでで一番の盛況ぶりだったようです。会場にはパイプ椅子を160人分用意しましたが、ほぼ満席で、テントの出店スタッフらを合わせると200名近い観客だったようです。さては、半分近い観客は、島外からのマジョールのおっかけか。ラテンのリズム♪に合わせて、踊りを披露する熱心な観客もいたほどです。
 司会は若手会員の丹下大輔君が務め、村上安直理事長が開会・閉会の挨拶を務めました。出店では、宮窪ご当地グルメの宮窪サザエめしや石花汁などが販売されました。なお、演奏会の模様は9月29日の愛媛新聞記事に掲載(^O^)/
  十五夜お月さまは、(観客席のアングルからは)木陰に隠れる場面もありましたが、燧灘上空に幻想夜を演出しました。天候に左右される催しではありますが、潮流美術館構想≠体現するこうした催しは、今後とも継続して参りたいと思います。マジョール様、そしてご来場いただきました皆様、この度は本当にありがとうございました。


広報担当 大成