台風一過の7月定例作業A(7/19)


アイスコーヒーで休憩なう(丹下君)




3連休中日の駐車場

  この日、午後から青空が広がり、作業する側には酷暑の気象となりましたが、眺望を楽しむ観光客には絶好の気象となりました。そのため、次から次へと観光客が来園。広島・福山・徳島・大分・山口・福井・足立の県外ナンバーを見かけ、一時は園内駐車場が満杯に。やはり3連休の影響なのでしょうか。広島県からのキャンプ利用客も1組ありました。
  そこで、清掃作業の合間、徳島ナンバーの若いオシャレな女性2人組にヒアリングを実施。すると、神奈川県から飛行機等を使って四国までやってきて、高松空港でレンタカーを借り、しまなみ海道と道後を観光して再び当日中に高松へ帰るというタイトな予定でした。観光ガイドブックを見て、カレイ山展望公園へ行きたいと思ったそうで、亀老山展望台のことは知らない様子でした。しかも、しまなみ観光は当公園のみで、今治市街は素通り。その後は道後温泉街を目指すようでしたので、亀老山展望台もススメテおきました。
  その2人は、雨上がりのモヤの眺望ではありましたが、景色を絶賛。「いい所に住んでいますね!」とお褒めの言葉に預かったしだい(^^ゞ。今治市の印象については、村上海賊の歴史と今治タオルには興味ないようでしたが、バリィさんには好感を抱いているようでした。観光客には様々な感性を持った方々がいますが、景観の良さだけでも勝負できるしまなみ景観は、やはり幸せなのかも知れません。だからこそ、着地型観光の促進を今治市はもっと積極的に進める必要があるように感じます。
  この日は、若い世代の観光客を多く見かけ、遠見茶屋も賑わっている様子でした。余ったアイスコーヒーを、作業休憩中に小生と丹下君はご馳走に預かりました。これも会員の特典か(^^ゞ。さて、今度の日曜日は水軍レースが予定されています。当会は選手誘導・整列係などを担い、大会運営を縁の下で支えることになっています。夜はその打ち上げ(懇親会)を、打ち上げ花火を見下ろしながら遠見茶屋でやりますので、会員の皆様はお集まり下さい。  


広報担当 大成