暑くてもモクモクと(7/7)


剪定なう




展望台石垣の雑草除去


もぐもぐ食べてます


7月の宮窪漁師市

  毎月第一日曜は、宮窪漁師市の日です。2カ月ぶりに顔を出したところ、蛭子丸のエソうどんがアイスクリームとシラス干しに変わっていました。宮窪サザエめしについては、相変わらず買い求める客が多く、人気のご当地グルメですね。私も早速、胃袋におさめたしだいです(1パック300円)。今秋発刊予定のいまばり博士♂訂版増補テキスト(今治商議所)にも、郷土料理の項目で新たに掲載されるようです(^O^)/
  漁師市を楽しんだ後は、ひとまずカレイ山へ。この日、私は大三島で所用(イベント視察)があるため、少しだけ様子見です。しまとく市場でジャガイモとタマネギを買った後(それぞれ1盛り100円)、園内の雑草・雑枝をヤギ2頭のエサ分だけ刈り取りました。雪と小雪がモグモグと食べてくれました。
 一方、男性スタッフ3名は、展望台下のマツの剪定と石垣に生えた雑草の刈り取りを、暑いなかモクモクと作業をしていました。某40代前半のY会員は、熱中症が心配なくらい熱中作業をしていました。この時季は、毎週刈り取るくらいの気持ちがないと、雑草の伸長に負けてしまいます。先日は、某40代後半のF会員が噴霧器をつかって頂上東屋付近で除草剤をまいたばかりです。
  今年の水軍レースは今月28日の開催です。5年ぶり(?)に日曜開催が復活です(^O^)/。能島の里からも10数名がボランティアスタッフとして、選手整列&誘導係&櫓の修理等でご協力させて頂く予定です。勿論、水軍レース当日も遠見茶屋は営業しており、夜は茶屋で打ち上げ花火を見ながらの打ち上げ慰労会が毎年の恒例行事となっています。
      


広報担当 大成