春の嵐と遠見茶屋オープン(4/6〜7)


春の嵐一過のブルー・シ−




遠見茶屋オープン(^O^)/


カレイ山展望公園駐車場


サクラ色のジュウタン

  いよいよ4月6日から遠見茶屋の今シーズンが始まりました。しかし、オープン初日は春の嵐≠ェ近づく雨模様とあって、客足は伸びず。それでもカレーは10食、コーヒー等の飲料は10数人分売れたとのこと。翌7日は強風のため、休業を心配する声もありましたが、どっこい営業。冷温に対処するため火鉢を一個用意しましたが、午後から天候は回復。カレーは完売こそなりませんでしたが、オープンを待ちわびた皆様の期待に応えることができました。
  カレイ山展望公園内のソメイヨシノは、さすがに多くの花びらが落下。遊歩道がピンク色のジュウタンとなっていましたが、それはそれで趣を感じました。花びらが散ると、枝から青葉が芽を出し、私の嫌いな毛虫の季節が到来となります。まさに新緑の季節です。GWに向かって観光客の来園も増えてきますが、しまなみ海道の魅力をカレイ山から発信できるよう、会員一同努めて参りたいと思います。   


広報担当 大成