年会費が3千円になりました(^O^)/


水軍レースの慰労会(満面に笑みの丹下会員)




カレイ山から見る宮窪花火大会

  しばらく記事の更新がなく、皆様にはご迷惑をおかけ致しております。雑木等の伐採作業中に、毛虫が背中に入り、そのかゆみ・腫れで約1ヶ月間苦しみました(>_<)
  さて、去る6月24日の24年度総会で提案にあがった年会費の変更ですが、これまでの5千円から3千円への値下がりが決定(^O^)/。狙いとしましては、幅広く会員を募ることはもちろん、認定NPO法人の獲得を目指すことになります。最低100名の会員を目標に、勧誘を行って参りたいと思います。
  一緒に汗を流して下さる方、サポーター的に応援して下さる方、様々な関わり方があろうかと思います。このほど開催された第20回水軍レース大会(7/28)では、かつて学生時代に宮窪を調査地とした小山君・加藤君が、当会のボランティアスタッフとして、はるばる県外から馳せ参じてくれました。昨年度まで賛助会員だった松下政経塾員の丹下君も、晴れて正式会員となり、水軍レースでは選手・誘導係で汗を流していました。
 そういう若者も交えて、夜は老若男女が遠見茶屋で慰労会。いろんな方々の支えで、能島の里があることを改めて実感したしだいです。サーバーの生ビールをご用意頂いた徳丸さん(帰省参戦)、魚介類の天ぷらをご用意頂いた藤森さん(漁師)…。ほろ酔い気分で、遠見茶屋から眺める花火大会に癒されました。 
 さて、新会員のお申し込みは、当会事務局080−2989−5179(村上利雄)までお願い致します。9月には、婚活ツアーと観月会を予定しています。   


広報担当 大成