謹賀新年(年頭のご挨拶)



  皆様、新年あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。
  昨秋、グループ名を「能島の里」に改称し、さらなる向上心を忘年会にて誓いました。
  本年は、鯛姿燻製の商品化が新規事業として控えており、春ごろから具体的に動き出す予定です。昔ダイコンを使った水軍漬けも、小さな取り組みではありますが商品化を予定し、ご好評を頂いております遠見茶屋のカレーライス以外にも、新たなオリジナル商品を世に送り出すことになります。
  小所帯のまちおこしグループですが、身の丈に合わせた取り組みを行いつつも、地域未来の夢(ビジョン)を描きながら、今年も確かな一歩を刻んで参りたいと思います。ご支援のほど、どうかよろしくお願い申し上げます。


NPO法人 能島の里 理事長 村上安直