カレイ山、ラテン観月会のご案内(9/25)



 当会の恒例行事の一つとなりつつある、秋の名月を眺めながらの観月会。今年は、ラテン音楽にひたりながら、秋のひと夜を楽しんで頂きたいと思います。
 演奏して頂くのは、ムードコーラスのラテンバンド「マジョール」です。昨年、三線の演奏で会場を大いに盛り上げて下さった上原伸浩先生のご紹介(推薦)で実現致しました。 では少しだけ出演者の紹介です。各種サイトによれば、マジョールは、ラテンとムード歌謡を主体とする、今治市を代表するオジサン・ラテンバンドです。そのパフォーマンスは高く、愛媛県で唯一のプロのフラメンコギタリスト・兵頭満氏とのコラボレーションは聴く人々を魅了し、癒しの世界にいざなってくれるとのこと。ネット上のYou Tubuでも、その演奏・歌声を見て聴いて感じることができますよ(^O^)/
 詳細は、以下の通りです。皆様のお越しをお待ち申し上げております。
 
 ◆日時  9月25日(土)18:00開演  ※雨天中止
       演奏時間は1時間半〜2時間程度
       パイプ椅子をご用意致しますが、場所の確保はお早めに。
 ◆場所  カレイ山展望公園・水軍広場(鳥羽一郎の歌碑がある場所)
       駐車場は、公園内および周辺に確保致します。
 ◆入場無料  当会で用意する出店のメニューは有料。
         遠見茶屋のカレー・刺身・天ぷら・アルコール・ジュースなどを予定。
        希望者には、公園内のキャンプ場を無料開放します。
 テントが必要な方は、事前にご連絡を頂けると幸いです。
 ◆問い合わせ先  事務局/村上利雄 п@090−4472−4883
                                 事務局 村上利雄
                                 広報担当 大成