理事会を開催!(6/20)


理事会風景




我らがユニフォーム

 来る6月27日の当会・平成22年度総会を前に、このほどカレイ山展望公園・管理棟において、理事会が開催されました。理事・事務局12名が参加し、約1時間45分にわたる白熱した議論が展開されました。
 議案は、@平成21年度事業報告および収支決算報告。会計監査報告 A理事の改選 B平成22年度事業計画(案)および収支予算(案)Cその他 について。事業の規模拡大や新規事業に取り組みたい気持ちは山々ですが、小所帯のグループゆえに(個人会員は40名ほど)、人手と予算の問題がどうしてもついて回ります。
 まずは、指定管理の業務をきっちりこなし、向上心を持って改善すべき点は改善し、苦情への対応もきっちりこなさないといけませんね。拠点であるカレイ山展望公園の魅力を活かしながら、宮窪だけでなく、しまなみ海道全体が良くあるための活動を目指したいと思います。
 ところで、このほど、会員のユニフォーム(長袖・半袖)を新調致しました。背中に“能島の里”のロゴを入れ、生地はブルースカイ&ブルーシーの青。このユニフォームを身にまとい、22年度も頑張るぞー(^O^)/
 新規の個人会員・法人会員・賛助会員様の入会をお待ち致しております。
 
 


広報担当 大成