一時キャンプ場使用に89人

松山の新田高校3年がカレイ山に来る!
 去る、5月22日10時半頃に新田高校3年の89人が大型バス2台に分乗してカレイ山へ来ました。そして到着するなりカレイ山展望公園を探索し、展望台では当会員ガイドの話を聞きながら宮窪瀬戸の大パノラマを見学しました。その後いったん、眼下で行われている潮流体験に参加して能島の潮流を楽しみました。
 お腹を空かした生徒たちは再びカレイ山に帰りバーベキューで少し遅い昼食です。
 潮風を浴びた生徒たちは「潮流体験は良かった」と、来たときよりもリフレッシュしたのか、元気になって、声のトーンも高くなっています。
 野外のバーベキューは、初めてなのか、何をすればよいのか、先生の指示に従いながら、炭に火を点けようとするが、悪戦苦闘。しかし、ワイワイガヤガヤと時間は掛かってもみんなで炭に火をおこした体験は良い思い出になったのでは・・・・後片付けもきれいにされていました。
 カレイ山展望公園にいた時間は3時間程度でしたが、楽しんで頂けたでしょうか。次回のお越しをお待ちしております。

キャンプ場担当班長