20年度の定時総会が開かれる!

 去る、6月29日カレイ山遠見茶屋において定時総会が開かれました。
 当会は、潮流美術館の実現に向かって活動を行っておりますが、会員も増え、 今までの運営では支障をきたすようになってきております。それで、 これからは実際に参加されてご苦労されながら会員を引っ張って来られた方に理事の大役をお願いすることになりました。 そして、今後は活動を分野ごとに分けて理事の適任者が班長になって運営にあたって頂くことになりました。
 各理事の任務は、潮流美術館総合計画アドバイザー・潮流美術館総合計画実施班長兼古民家再生班長・ 潮流美術館広報班長・遠海茶屋店長・採石見学コース班長・海の環境保護班長・花壇管理班長・炭焼班長・ キャンプ場と蜂管理班長・しまとく市場運営班長に分けられ、より充実した活動を目指します。
 当会は潮流と水軍の歴史を地域づくりに活かすために平成16年8月に結成されました。その後、 17年2月に愛媛県の認証を受けました。
 会員の中には水軍レースや潮流体験・漁師市・石彫サークル・海賊時代の農作物を作る会等の町おこし活動に深く 関わった者が多数居て、これらの活動がヒントになって産業観光による町の発展を考えました。 その構想が「潮流美術館」というエコミュージアムです。
 今年の新たな大きな事業は「しまとく市場」の建設と運営・古民家からカレイ山展望台までの「遊歩道」の整備が 活動目標です。定期活動日は今年も第3日曜日(雨天も実施)に行います。 7月の第3日曜日(20日)はカレイ山展望公園入口道路と公園内の大清掃を行います。 参加される方は道具持参でお願いします。

事務局